×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



 + Kazakhstan (2008.08.13〜2008.08.21)


夕飯を作るスヴェタ。3日間お世話になりました。


手伝うデイビッド。簡単な料理やけどウマイ。


中央アジアといえばバザール(市場)


どうです、全く読めないでしょう


バザールの中、フルーツ売り場


こちらは馬肉コーナー


民族楽器博物館。中央アジア中の楽器があったが、英語の説明はなかった・・・


教会。アルマティ中心部。


こんな白人系の子もいれば


こんなモンゴル系の子もいます


デイビッドが作ったインドカレー、うまかった!


メデウという眺望のよい町まで長い階段を上る


メデウの展望台から、バレリアとデイビッド


ロシアで一度も食べなかったボルシチ!パンと生にんにくをかじりながら食べる、ウマイ!


僕は手巻き寿司を作りました。好評!


晴れの日はアルマティの町からアラタウ山脈が望める。高級車多し。


アラタウ山脈をキルギス国境に向かってトレッキング開始


快晴です


川沿いを登っていきます


初日のキャンプは湖のほとりでウォッカを飲みながら


デイビッドのテントに寝かしてもらいました


朝、寒くて目が覚めると絶景


かなり雪山が近づいてきました


この川を渡ったところでランチ


山で食べる料理はウマイ!この後昼寝してしまい、時間が足りず引き返す。


この山の向こうはキルギスタン


西洋人は絵になるね


近くの丘に登り、辺りを一望


飛んでみたが、ちとダサイ


満足のトレッキングでした


2日目のキャンプは工夫して、タープと木の枝で風を防ぎました


おまけ、カザフスタンのおもちゃのようなお金。単位はティンゲ、日本語だと・・・下ネタですね



TOP PAGE / BACK
 

COPYRIGHT (C) 2008- Traveler's high ALL RIGHTS RESERVED